ドラえもんの秘密道具
ドラえもんプラス2


ドラえもんの道具あれこれ

ドラえもんクイズに挑戦する


「変身うちわ」

このうちわの風に吹かれるとコロッと木が変わってしまう。


「ゾクゾク線香」

この線香の煙をかぐとむやみに怖くてたまらなくなる。


「身代わりテレビ」

テレビAとテレビBがある。

AをかぶるとBから景色が見えたりして、テレビBを自分の身代わりとして使える。


「ドロン巻き物」

姿を消すことができる道具。


「がんじょう」

飲むと体が鉄みたいに頑丈になるクスリ。

効き目は十分間。


「光ファイバーつた」

離れた場所の様子がわかるようにできる道具。

12か所まで設定できる。


「いやな目メーター」

嫌な目にあうとメーターが上がってその分のお金がもらえる。

ただしこの道具は壊れやすい。


「固形空気」

空気のない場所にばらまくと溶けて空気のある空間になる。


「命れいじゅう」

命令銃。

命令を書いた紙を弾に入れて撃つと、撃たれた人が命令通りに動く。


「ユメかんとくいす」

夢監督椅子。

このイスに座ると人の夢にあれこれ口出しできる。


「全体復元液」

かけらにこの液をかけると全体の姿に戻る。


「スーパーマンになれるマント」

付けると笛で呼ばれた時だけ飛べる。絶対に呼んだ人の所へ行って助けないといけない。百回仕事をするまで脱げない。


「じゃんけん練習機」

これでジャンケンを練習するとじゃんけんの名人になれる。


「空気クレヨン」

空中に絵を描くことができるクレヨン


「夢中機」

この道具を使うと何にでも夢中になれる。


「呼びつけブザー」

このブザーを使って誰かを呼ぶと、どこで何をしていても来てくれる。


「自動はなくそとり機」

先にドリルみたいなものがついている機械


「しゃっくりどめびっくり箱」

バネの先にナイフがついているびっくり箱


「夜間ふとんの中からおしっこできるホース」

ドラえもんが間違えて出した道具の一つだが、現代でも作れそうな道具だ。


「きずグスリつき自動まきほうたい」

殴られた時でも自動的に手当てしてくれる道具。


「人間プログラミングほくろ」

人間をプログラム通りに動かせる道具。


「ピンチランナー」

自分の身代わりになってくれる小さい道具。


「ペットペン」

紙に描いた動物がそのままペットになる道具。


「タイムピストル」

当たった物を未来に送るピストル。



ドラえもんの秘密道具
目次へ