ドラえもんの秘密道具
ドラえもん23巻


ドラえもんの道具あれこれ

ドラえもんクイズに挑戦する


「本人ビデオ」

時間と場所を設定すれば、その時の様子を本人がやってきて実演再生してくれる。


「もはん手紙ペン」

書きたいことをちゃんとした文章にして自動的に書いてくれるペン。年齢めもりで書き手の年齢を設定できる。


「正義ロープ」

つる草のサイボーグ。悪者を許さず、しばりつけるなどして懲らしめてくれる。


「うちでのデパート」

十円払うとなんでも出してくれる小さなデパート。ただし出てくる商品は小さい手のひらサイズ。


「相手ストッパー」

誰かの足を動かなくして足止めをすることができる道具。


「かんにんぶくろ」

腹の立つことがあったらこの袋に息を吹き込むと腹立ちがなくなる。


「まあまあ棒」

怒っている人の口にこの棒を当てて「まあまあ」と言うと静かになる。

ただし怒りを鎮める道具ではなく、腹の中に飲み込んで我慢させる道具である。限界を超えた人間は怒りが爆発するかもしれない。


「チアガール手ぶくろ」

この手ぶくろをはめた女性に応援してもらうと何をやっても勝てるようになる。


「水加工用ふりかけ」

水をいろいろな材質に加工できる道具。粘土のようにしたりスポンジのようにしたり鉄のようにすることができる。


「透視シール」

手紙や本にこのシールを貼ると中身が透視できる。シールさえ貼っておけば遠距離からでも見ることが可能。


「配役いれかえビデオ」

録画した映像に映っている人物を他の人物と入れ替えて見ることができる道具。


「異説クラブメンバーズバッジ」

このバッジをつける者どうしは同じ考えの仲間になる。そしてその者たちの間でだけ彼らの説が正しくなる。


「動物粘土」

粘土で生物が作れる。動物のように動く。


「オキテテヨカッタ」

寝ている人を起きている時のように活動させることができる道具。


「まもり紙」

毎日三回拝むと災難から守ってくれる道具。


「びんぼう紙」

この紙にとりつかれると災難ばかりに遭う。


「三倍時計ペタンコ」

この道具を体に貼ると人の三倍の速さでなんでもできる。

これと逆の効果の道具、「三分の一時計ペタンコ」もある。一日が三日分の長さに使える。


「アクションカルタ」

町中に散らばって読み札のヒントをたよりに探してとるカルタ。


「メリーゴーラウンドゴマ」

床に刺すと家が回る。



ドラえもんの秘密道具
目次へ