ドラえもんの秘密道具
ドラえもん8巻


ドラえもんの道具あれこれ

ドラえもんクイズに挑戦する


「ゆっくり反射ぞうきん」

このぞうきんで鏡やガラスを拭くと、反射がゆっくりになる。過去に映ったものを見ることもできる。


「シナリオライター」

シナリオを書いてこのライターの中に入れると、火をつけている間シナリオ通りになる。


「マッド・ウォッチ」

身の回りの時間を早めたり遅くしたりできる道具。効果範囲は部屋一つ分ぐらい。


「正かくグラフ」

判断しにくい物事をグラフで正確に表してくれるグラフ。無理矢理書き換えるとそれが事実になるように動き出す。


「声紋をキャンディーにする機械」

人の声紋を記録してキャンディーを作る道具。それを食べた人は記録した声と同じ声になる。


「人間製造機」

せっけんやクギ、マッチ、えんぴつなどから人間を製造する機械。


「悪運ダイヤ」

悪い出来事を人に移せる道具。ダイヤをこすってからダイヤを誰かに渡せばいい。


「ゲラゲライヤホン」

耳につけると何を聞いても笑い話に聞こえるイヤホン。


「とう明人間目ぐすり」

透明人間になれる目薬。ドラミちゃんの道具。


「ニクメナイン」

飲むと、とても感じのいい人になる薬。誰にも怒られなくなる。


「うちでの小づち」

ほしい物を何でも出してくれる小づち。ただし直接出てくるわけではない。結果的に手に入る状況を作り出す。


「カネバチ」

落ちているお金を拾って巣へ持ち帰るハチ。


「人間機関車」

煙突をかぶって石炭を食べ、水を飲むと力がわく。すごいスピードで走れるようになる道具。


「進化退化放射線源」

いろいろな物を進化させたり退化させたりすることができる道具。


「ドリームマッチ」

思っていることをうつしだす道具。マッチに火をつけると浮かび上がる。


「めんくいカメラ」

きれいな顔の人しか写らないカメラ。標準以下の顔の場合、顔の部分だけ写らない。


「みたままスコープ」

脳みそから記憶を掘り出して、過去に見た光景を映し出す道具。


「オトコンナ」

男は女らしく、女は男らしくなる薬。


「目鼻ペン」

顔を描けるペン。取り消しゴムで消してから描こう。


「取り消しゴム」

顔を消せるケシゴム。目鼻ペンで新しい顔を描こう。


「トッカエバー」

誰かと誰かの姿を入れ替える道具。


「ひょうろんロボット」

何かを必ずほめてくれるロボット。ロボットがほめた物は他の人もほめる。


「くろうみそ」

この味噌を舐めると、何をするにも苦労するようになる。



ドラえもんの秘密道具
目次へ