ドラえもんの秘密道具
ドラえもん27巻


ドラえもんの道具あれこれ

ドラえもんクイズに挑戦する


「四次元たてましブロック」

家の形をしたブロック。このブロックで設定した階数に自分の家の階数を自由に増やせる。増えた階にある部屋は四次元空間。


「天ばつムチ」

誰かが悪いことをした時にこのムチを鳴らすと、罪の重さにふさわしい罰が与えられる。


「カッコータマゴ」

身に着けると勝手に他の家の家族になれる道具。


「分身ハンマー」

叩かれた人が分身できるハンマー。

やりたいことが2つある時にこのハンマーで自分を叩くと分身できる。やりたい気持ちが弱いと分身の色が薄い。


「コンチュウ飛行機」

コンチュウに乗って操縦できるようになる機械。機械の本当の名称はよくわからない。


「世話やきロープ」

何でも世話してくれるロープ。ひとりでに動いていろいろな形になる。


「きりかえ式タイムスコープ」

もしもこの時こうしていたら、という場面を見ることができるスコープ。過去のことも未来のことも見ることができる。


「キンシひょうしき」

禁止させたいことを書いてから立てておくと絶対にそれができなくなる標識。


「ポラマップスコープとポラマップ地図」

地図に合わせた場所を上空からリアルタイムで見ることができる道具。角度も変えられる。


「地球消しゴム 地球エンピツ」

ポラマップ地図を描き替えることができる道具。描き替えると実際の地形も変わる。


「人間ブックカバー」

このカバーをかぶった人は、本になる。カバーに書かれたタイトルの本の内容を思い出してしゃべる。


「職業テスト腕章」

腕章に職業を書き込むことによって一時的にその職業についたことにできる。


「本物電子ゲーム」

人間をゲームのキャラとして動かして遊べる道具。


「国際保護動物スプレー」

このスプレーを吹きかけられた者は敵に襲われることもなく大事に保護される。


「恐怖箱」

怖い物の模型が詰まっている。


「恐怖症スタンプ」

スタンプに何かを書いて誰かにポンとスタンプすると、書かれた物の恐怖症になる。


「クローン培養基」

生物のコピーが作れる。作った生物は取り消しスイッチで材料に戻せるようである。


「エスパー訓練ボックス」

念力、透視、瞬間移動、の能力を訓練することができる道具。


「箱入りかがみ」

人が入れるぐらいの大きな箱の中に鏡がある。普通の鏡。


「しあわせトランプ」

持ち主の望みをなんでも自動的に叶える道具。叶えるたびにカードは減っていき、ジョーカーだけになった時に不幸が訪れる。



ドラえもんの秘密道具
目次へ