ドラえもんの秘密道具
ドラえもん34巻


ドラえもんの道具あれこれ

ドラえもんクイズに挑戦する


「エスキモー・エキス」

このエキスを飲んだ人は「あつい」という言葉に反応して、感じる気温が3度ずつ下がっていく。他人が発した言葉にも反応する。


「ヤジウマアンテナ」

事故や災害が起こる前にあらかじめその場所を教えてくれる道具。


「フクロマンスーツ」

スーパーヒーローになれるフクロウっぽいスーツ。一応空を泳げるし、石も割れるがあまりかっこよくはない。


「みたままベレー、自動二十四色ふで」

写真のようにきれいな絵を描くことができる道具。寝ていても描ける。


「タネなしマジックハンカチ」

元素を分解・合成していろんなものを出せるハンカチ。縫い目に超小型コンピュータを搭載。何が出てくるか手品をする本人にもわからない。


「時空間とりかえ機」

チョークで囲った範囲だけ過去と取り換えられる道具。


「タイムライト」

時の流れを目で見ることができるライト。


「むだ時間とりもどしポンプ」

無駄に過ごした時間を引き戻せる道具。(地味にほしいですね、この道具)


「心の声スピーカー」

誰かの心の声を聞くことができる道具。


「雨男晴れ男メーター」

晴れ男か雨男かを調べることができる道具。針がプラスにふれると晴れ男、マイナスにふれると雨男。


「カラオケキング」

採点をしてくれるカラオケの機械。おせじ採点機能もある。


「自動返送荷札」

物を自動的に持ち主の所へ返せる道具。通りすがりの人たちが運んでくれる。


「ついせきアロー」

矢印が道をスルスルと移動して特定の物を追跡してくれるようである。


「たましいふきこみ銃」

自分の魂を相手に吹き込んで相手を操ることができる道具。


「シテクレジットカード」

このカードに頼みごとを書き込んで相手に持たせると頼みを引き受けてくれる。


「変身ドリンク」

飲んで変身したい物を思い浮かべると動物などに変身できる。この話のしずちゃんのセリフ「なおさらキャー」が笑える。


「能力カセット」

いろんな人のいろんな能力がカセットに入っている。それを体にはめ込むとその能力がつく。キン肉マンのステカセキングか。


「地震訓練ペーパー」

地震に慣れるための道具。上に乗ると揺れる。震度を調節できる。


「どこでもまど」

どこでもドアの窓バージョン。少し小さい。


「手針」

釣りざおにつける手袋のような形。自分で魚を探して捕まえてくれる道具。


「海水のもと」

川や湖を海水にする道具。


「空間入れかえ機」

線で囲った部分だけ別の場所と入れ替えることができる道具。



ドラえもんの秘密道具
目次へ