ドラえもんの秘密道具
ドラえもんプラス4


ドラえもんの道具あれこれ

ドラえもんクイズに挑戦する


「百万ボルトひとみ」

どんなダメ男でもモテるようになる道具。


「チャンスカメラ」

事件が起こりそうな場所に連れて行ってくれるカメラ。決定的瞬間を撮ることができる。


「みせかけ落がきペン」

このペンで落書きすると本物に見せかけることができる。


「ミニサンタ」

サイズの小さなプレゼントをくれる小さいサンタさん。


「宝さがしペーパー」

大事な物を探す時に使う道具。あぶり出しで場所のありかのヒントが出てくる。


「風の子バンド」

この道具を頭につけて、寒いとか冷たいと言うと頭がしめつけられる。


「チューケンパー」

犬のロボット。忠実な友達になってくれる。


「テレテレホン」

テレビにくっつけるとテレビ電話になる。相手側は普通の電話のまま。


「イメージガム」

何かの形を考えながらふくらますとその形になるガム。


「災難予報機」

何時間以内に誰がどんな災難にあうか知らせてくれる道具。知っても防ぐことはできない。身代わりをたてることはできる。


「もも太郎印のきびだんご」

動物に食べさせると人間になつく黍団子効き目は30分間。


「でんしょひこうき」

紙飛行機のように折って使う道具。伝書バトのようにおつかいに行ってくれる。においで探知する。


「交通ひょうしきステッカー」

どこかに貼って使う交通標識。名前を書かれた人だけが交通標識ステッカーに従ってしまう。


「エネルギー節約熱気球」

ライターやブロージェットを使って飛べる気球。


「ウラメシズキン」

この頭巾をかぶってうらめしいことを思うと幽霊が出せる。幽霊に命令できる。


「なかまバッジ」

このバッジをつけている者は、仲間が困っている時に助けにいかなくてはならない。


「人間用タイムスイッチ」

一日の予定を吹き込んでおくと必ず実行できる道具。腕時計型。関係ないがのび太のママのエプロンがかわいい。


「万能グラス」

壁をつきぬけてどこでも見ることができるメガネ。本を開かずに中身が読める。


「カムカムキャット」

人を呼ぶことができる道具。


「ゴーゴードッグ」

人を家から外に出せる道具。


「イメージ実態機」

心の中を探って望みをつきとめ、そのイメージを実体化する道具。


「選挙運動用「連呼マシン」」

アンテナを向けられると特定の言葉を連呼してしまう。


「ムードスタンド」

部屋を最高のムードにする道具



ドラえもんの秘密道具

1巻 2巻 3巻 4巻 5巻 6巻 7巻 8巻 9巻 10巻 11巻 12巻 13巻 14巻 15巻 16巻 17巻 18巻 19巻 20巻 21巻 22巻 23巻 24巻 25巻 26巻 27巻 28巻 29巻 30巻 31巻 32巻 33巻 34巻 35巻 36巻 37巻 38巻 39巻 40巻 41巻 42巻 43巻 44巻 45巻 プラス1巻 プラス2巻 プラス3巻 プラス4巻 プラス5巻